寄生虫を防ぎましょう!予防薬キウォフハートの働きについて

sad dog lying on the floor

蚊の季節に予防

pretty cat

犬フィラリアの予防薬になるキウォフハートは、先発品のハートガードプラスよりも低価格で購入ができ安心して効果が期待できる薬になります。キウォフハートはハートガードプラスのジェネリック医薬品になりますので、同等の効果があります。新薬の開発費などが含まれていない分お安く提供をしています。飼い主は手ごろな値段で購入ができ、なおかつ病気を予防する薬になるので評価の高いジェネリック医薬品になります。また薬は月に一度飲みますが、蚊の時期の間は服用をする必要がありますのでその間の経済的な負担になるのでジェネリック薬品であるキウォフハートを利用することで、お財布にも優しいです。薬はミート味になっているのでどんな犬でも飲みやすくなっています。

キウォフハートは動物病院によってお値段が違ってきます。およそ9,000円から15,000円ほどになります。蚊の時期になるので、6個薬が入って販売をしています。また、犬の体重によって、摂取する量が違ってくるので、小型犬用や大型犬用などに分かれて販売をしていて、価格も量に応じたお値段になっています。接種をする際には事前に犬の体の中に感染をしているか調べることが大事です。万一感染をしていてキウォフハートを飲むと寄生虫は死滅しますが犬の体に異変が起きることがあります。頭痛や腹痛などを引き起こすことがありますので、感染をしていない状態での接種をするといいです。利用の際には一度獣医師に相談をしてからキウォフハートを飲むことをお勧めします。